ブログ・お知らせ

Blog・News歯並びを治す本格矯正治療(自由診療)

歯並びを治す本格矯正治療(自由診療)

 

私も多くのみなさまと同じく、子どもの親。
我が子たちが大人になり、キレイな笑顔でパフォーマンスをこなす、、、
そういう夢をいつも抱いています。

学童期や成長期の矯正治療にはつい親の目線も入ってしまいます。
親御さんに非常に共感を得るところです。

成人になってからでも、

歯科矯正や審美的なセラミックによる治療など、
大人の女性…、または男性の身だしなみとして、
大切な人や相手に対して、より良くキレイにしていたい、という
明るく前向きで純粋な気持ちを感じたり、

また、人によっては美に対する気高いプライドを持っていて、
「崇高さ」まで感じることもあります。

口元の審美的な改善は性格やパフォーマンス、そして未来を変えることにつながっていくのではないでしょうか。

本日は実際の症例を交えながら、本格矯正治療の話をしていきたいと思います。

この症例提示につきましては、ご本人とご家族様より了承を得ています。

歯並びを治す本格矯正治療(自由診療)

 

症例は16歳の男性、高校生です。
主訴は「前歯の突出を治したい」。突出は分かりやすく言うと上の歯の「出っ歯」です。


少し時間をかけたので、治療期間treatment timeは約2年となりました。

 

歯並びを治す本格矯正治療(自由診療)

 

この症例はブラケットとワイヤーで治すことになりましたので、
セファロ計測の結果、エステティックライン(E-line)と横顔(プロフィール)を考慮し、
上顎は第一小臼歯を2本、下顎は第二小臼歯を2本抜歯し、
本格矯正治療を行うこととなりました。

歯並びを治す本格矯正治療(自由診療)

 

矯正治療の抜歯については是非があることと思いますが、
私は歯並びを良くする矯正治療のために抜歯をすることが必ずしも悪いとは考えていません。

その患者の環境的なこと、将来的なこと、審美的なこと、治療期間、、、

今回は前歯の突出感が主訴でもありましたから、
歯が綺麗に並んだ後の横顔(プロフィール)の仕上がりも大切です。


鼻から顎にかけての審美的なラインをエステティックライン(E-line)と言います。

この症例は前歯の突出感が強く、
上顎前歯と下顎前歯の段差である、
オーバージェット(OverJet/OJ)9mm程と大きい状態でした。

非抜歯で本格矯正治療を行なって、歯自体が並んだように見えても、
笑顔など口元の仕上がりや横顔がスッキリしないことが予想されました。

 

歯並びを治す本格矯正治療(自由診療)

 

治療は進んでいきますが、改めて仕上がりを見ると、当初の予想通りに抜歯矯正を行なって正解だったと考えます。

歯並びを治す本格矯正治療(自由診療)

 

Finishです。

前歯の突出感はなくなり、歯並びも自然になりました。

歯並びを治す本格矯正治療(自由診療)

 

治療前後を比べますのでご覧ください。

歯並びを治す本格矯正治療(自由診療)

 

CT撮影で比較します。

前歯の突出具合の違いがお分かりでしょうか。

詳しい分析をここに掲載するのは省略しますが、

今回の症例で分かりやすい、前歯の突出具合の目安であるオーバージェット(OJ)は

OJ  8.55mm → 2.43mm

と大幅な改善ができました。

歯並びを治す本格矯正治療(自由診療)

下から見ると分かりやすいですよね。

歯並びを治す本格矯正治療(自由診療)

軟組織の輪郭シルエットでご覧ください。

E-lineも整い、キレイな横顔になりました。

顔貌写真はお載せできませんが、爽やかな印象になったと思います。

このまま保定装置(後戻り防止の装置・リテーナー)をしっかりと使って良い状態を維持してもらいたいと思います。

 

私たちの技術が皆様の未来につながれば幸いです。

 

医療法人 長崎玲瓏会 アキラデンタルオフィス

 

本格矯正治療 初期費用 (2020年2月現在)

 (1) メタルブラケット 初期費用      ¥500.000- (税別) 

   (2) セラミックブラケット初期費用 ¥600.000- (税別) 

 

 事前検査①セファロ・CT撮影 ¥20,000-(税別)

 事前検査②模型・咬合検査 ¥30.000- (税別)    

 

 月12回 ¥5,000-¥3,000- (税別)(ワイヤーの調整装置の交換など) +希望によりクリーニング ¥2,000- (税別)(自由診療メニュー爽快コース¥3,000-相当)

                

 矯正後の保定装置 ¥30.000-¥50.000- (税別) 程度