ブログ・お知らせ

Blog・Newsアライナー矯正"インビザライン"何が優れていると考えられるか

アライナー矯正
クリックして拡大

アライナー矯正Close

まず初めに、今回のブログ内容はあくまで当院の考え方であり、インビザライン・ジャパン株式会社や他のインビザラインユーザーの歯科ドクターの先生方の意見を代表・代弁するものではありません。

また、他の歯科ドクターの矯正治療方法の手技や主張について否定するのではありません。

あしからずご了承ください。

アライナー矯正
クリックして拡大

アライナー矯正Close

インビザライン®は従来のワイヤーを使用する本格矯正治療と違い、自分自身で任意に取り外しができるので、入学式、卒業式、就職の面談、結婚式などイベントの前後に歯科医師による矯正装置の困難な除去を必要としません。

 

通常の矯正装置のように歯に接着することもないので、プラーク(みがき残し)の残留もなく、清潔な口の中を保ち、食生活や楽器の演奏など趣味やライフサイクルの差し障りになりにくいものです。

アライナー矯正
クリックして拡大

アライナー矯正Close

(写真は通常のワイヤー治療)

 

従来のワイヤーを使用する矯正装置であったり、他の類似のアライナー装置とも素材(スマートトラック・特許)が違うため、痛みを感じにくいとされ、会話などのコミュニケーションを阻んだり、装置を装着している自分の見た目が恥ずかしい、などと大人から子どもまで治療のストレスがとても少ないので、心身の発育やパフォーマンスの発揮にも悪い影響が少ないことでしょう。

*痛みが少ないという点では、事実、私(院長)もワイヤー矯正、他社アライナー矯正、インビザラインと自分がしているので、実感としてもあります。

*加えて、インビザラインを扱うクラウド(ネット上)のソフトは900万件を超えるデータベース(2020年12月現在)を利用したAIによる設計がされ、アライナー矯正では世界で最もシェアが高い効率的なソフトと考えられます。

アライナー矯正
クリックして拡大

アライナー矯正Close

子どもたちの気になる歯並びを治すにはインビザライン・ファースト®を使用します。インビザライン・ファースト®は透明で目立たないアライナー(マウスピース型の矯正装置)を使用し歯牙を移動、乳歯から永久歯に生え替わるためのスペースの確保を行います(最高18ヶ月まで)。

 

生え替わりのスペースの確保のための顎の幅の側方拡大のみならず、前後双方向に歯牙を移動することもできるので、審美的に美しい結果が従来の床型の矯正装置よりも早く出やすいと言えるでしょう。

 

アライナー矯正
クリックして拡大

アライナー矯正Close

(写真は生え替わりの位置異常のイメージ写真です)

 

お子さまたちが使用しているアライナーが永久歯の萌出(生え替わり)によって、適合が悪くなった場合でも、口腔内スキャンiTero5Dを使用し、ただちに再スキャン・アライナー製作に入ることが可能です(製作期間は2〜3週間程度・無料)。

アライナー矯正
クリックして拡大

アライナー矯正Close

(写真は実際の矯正治療後のイメージ写真です・上段写真と治療のつながりはありません)

 

治療のゴールは18ヶ月前歯部8本の歯列不正の改善側方歯群の萌出(犬歯と小臼歯2本の生え替わり)スペースの確保とします。

 

第1期インビザライン・ファースト-コンプリヘンシブパッケージ®の治療が終了し、経過観察となりますが、お子様の成長に伴い、新たに上顎下顎の前後的な位置関係や咬み合わせや歯並びに問題が出てきて、治療が新たに必要な場合は第2期治療としてインビザライン・ファースト-コンプリヘンシブフェーズ2パッケージ®を行い、矯正治療を進める場合もあります(5年間保証・別途費用・¥350,000-税別)。

 

アライナー矯正
クリックして拡大

アライナー矯正Close

小児・学童向けインビザライン(アライナー治療)

第1期インビザライン・ファースト-コンプリヘンシブパッケージ®

治療期間 :18ヶ月まで

費用(価格は令和2年12月現在のものです)

初期費用:上顎・下顎インビザライン・アライナーセット¥450.000- (税別)


事前検査①セファロ・CT撮影 ¥30,000- (税別)
事前検査②咬合検査(必要性に応じて)¥30.000- (税別)  
再診1回(2~3ヶ月に1回程度) ¥5.000-(税別)
アライナー装置のフィットのチェック・調整、スキャン
X線写真撮影、口腔内写真撮影など)
希望によりクリーニング ¥2,000- (税別)
矯正後の保定装置
vivera®リテーナー(3セットでの提供)¥80.000- (税別)